遺産状況が相続手続きに及ぼす影響について、まとめたページを公開しました。

被相続人の遺産の種類が多いと、相続手続きの負担が増す事が考えられます。

遺産状況が相続手続きに及ぼす影響について、まとめたページを公開しました。

債務超過ではないものの負債が多ければ、返済が手間になります。

未回収の債権が相続財産にあるもの、債務者が宮崎県外で行方知れずにでもなっていたら、債権の回収ができません。

不動産が宮崎県外など、あちこちに点在していたら、不動産の状態確認や管理も負担です。

買い手のつかない負動産が相続財産にあれば、誰も相続したがらない恐れもあります。

被相続人が物件等を賃借していても、賃貸人が相続人への賃貸を渋る事も考えられます。

被相続人に生前から遺産の整理を進めて貰うよう、宮崎県に帰省時などに切り出されてみてはどうでしょう。

遺産分割協議書の作成や相続手続きに関するお悩みは、宮崎県のよしなが行政書士みやざき事務所にご相談下さい。

相談受付します

お忙しいと申請や行政手続きを諦める前に、まずはお電話でご相談下さい。

📞0982(95)0874

【受付】9:00~18:30

【運営】よしなが行政書士みやざき事務所

【担当】吉永

無料Web(ウェブ)相談 受付中

ヘッドフォンとノートパソコンを使用して、Web会議(Wherebyなど)で複数の相談者に応じる男性行政書士。

自己紹介も兼ねて、無料Web相談を受付します。

大抵のスマートフォンやウェブブラウザでご利用頂けます。

当日受付も可能です。

まずはお電話などでご予約下さい。

メールフォーム

メールによるご相談やお問い合わせも、随時受付ております。

Uncategorized

Posted by 行政書士 吉永健作