お客様をゴールまでナビゲーション
よしなが行政書士みやざき事務所
TEL 0982(95)0874

宮崎県北エリアの行政書士事務所です。

次が、主な取扱い業務です。

  • 相続
  • 遺言(終活)
  • 建設業許可
  • 補助金

インターネットでは自己解決の難しいお悩みごとなど、ご相談、承ります。

TEL 0982(95)0874 担当:吉永

よしなが行政書士みやざき事務所のモットー

次の3点がモットーです。

じっくりヒヤリング。

お客様にとっての課題を引き出し、整理します。

疑問点が未整理のままでも、安心してお問い合わせ下さい。

必要に応じて、資料やチェックシートをご用意します。

資料はヒヤリングで用いるだけでなく、お客様の自己解決にもお役立て下さい。

資料は、ウェブサイト上でもご提供します。

お客様が納得される、ご説明を心がけます。

ご高齢のお客様も、ご安心してお問い合わせ下さい。

できる限り、掻い摘んでご説明します。

有償になる場合があります。

取扱い業務について

次のようなお悩み事やご相談相手をお探しでしたら、是非よしなが行政書士みやざき事務所をご利用下さい。

遺産相続

  • 何から始めたらよいか。
  • 手続きを進められる上で障害はないか。

整理しましょう。

障害については次のような例が挙げられます。

  • 未了の相続はないか。
  • ご自宅で遺言書がみつかった。
  • 遺産の種類が多く、手続きが煩雑。
  • はっきりしない遺産がある。
  • 相続人が多い。

宮崎県外にいる、行方の知れない相続人がいる、など。

  • 故人の負債が多い。

遺産分割協議書

遺産分割協議がまとまったら、内容を書面にまとめましょう(遺産分割協議書)。

次のようなメリットがあります。

  • 協議の蒸し返しを防げる。
  • 遺産分割協議書の提出を求められる手続きがある(税務や不動産登記など)。
遺産分割協議の蒸し返し。

蒸し返しに関しては例として、相続人が遺産を浪費してしまい、追加で遺産分割を請求されるなどが挙げられるでしょうか。

遺産分割協議書を手続きで利用する場合も、実印と印鑑登録証明書の添付がセットなる場合が多いです。

手続きに合わせて都度作成したり、書き直しになったりすると、相続人全員分の印鑑の集め直しになる事も考えられます。

遺産相続に関しては、こちらのページで扱っています(クリック⏭️)。

費用はかかっても、遺産分割協議書の作成に当たってご相談頂ければ、その分相続人同士のお話し合いに集中できるのではないでしょうか。

費用についても、一律ではなく、お客様が難しい手続き等に合わせてお見積りするなど、柔軟に対応させて頂きます。

直ぐに遺産相続の手続きをするメリット

直ぐに相続に取り組めば、その分、遺産相続も早めに片付く可能性もあります。

相続人の権利関係がシンプルで、集める戸籍や印鑑が少なくて済む場合があるからです。

遺産について話し合う人数も少なければ、揉める可能性も減らせます。

相続手続きに関する費用も、その分廉価になるでしょう。

戸籍謄本なども、タダでは発行されません。

手続きが簡素な分、無料相談会などを上手く利用して、ご自身で遺産相続を完了できれば、費用面のメリットは大きいです。

遺産相続の手続きを先延ばしにするデメリット

一方、先延ばしにして2次相続や数次相続になると、複雑になっていきます。

数次相続とは、相続手続きが未了のまま、別な相続が発生する事です。

言い換えれば、相続人が手続き未了の内に、逝去される事です。

要するに上記と反対の事が起きます。

遺産相続で揉める可能性が高まります。

誰がどの程度相続できるのか、判断も難しくなります。

利害関係人が増え、集める戸籍や印鑑も増えるでしょう。

行政書士も含め、第三者に依頼しないと、遺産相続が難しくなるかも知れません。

手続きの難易度が上がれば、依頼料も割高になるでしょう。

遺言書(終活)

遺言書のあるなしで、遺産分割の内容がどう変わるか、シミュレーション(想定)してお客様にご提示します。

まずはお電話でご相談下さい。

大まかで差し支えありませんので、遺産の内容や相続人の構成をお伺いします。

秘密は厳守致します。

ご家族に遺言書を書いて貰いたい場合も、ご相談下さい。

ご家族が在宅時にご訪問して面談するなどの対応も可能です(近隣の場合)。

次のボタンをクリックでインターネットメールを頂ければ、弊所から追ってご連絡致します。

また上記の内容に留まらず、ご相談、承ります。

  • 遺言書作成キットだけでは物足りない。
  • 作った遺言書を第3者に見て欲しい。
  • “想い”をどう遺言書で表現すればよいか、相談したい。

遺言書に関しては、こちらのページで扱っています(クリック⏭️)。

手書きの遺言書を残して揉め事の種になるのがご心配なら、法務局の保管制度の利用も考えられます。

日向市役所1階でも、法務局による遺言書の保管制度に関する案内ポスターが掲示されています。

近隣で利用するなら延岡法務局です。

手書きでも、本人が作成した事の信頼度が高い遺言書を残せます。

遺言執行者を決めて置くとより安心です。

全ての遺産を明示しなくても、目立った遺産についてだけ遺言する事もできます。

手っ取り早く遺言書を作成する選択肢の一つになります。

別途、遺産分割協議が必要になる可能性がある点は、注意が必要です。

建設業許可・宮崎県知事

次のようなお悩みもお寄せ下さい。

  • 経営業務の管理経験として、カウント出来そうなものはないか。
  • どうすれば従業員が、専任技術者や主任技術者の要件を満たせそうか。

許可そのものに関するご質問にも、可能な範囲で回答します。

建設業許可に関しては、こちらのページで扱っています(クリック⏭️)。

建設業許可のある企業で、次の経験が一定以上あれば、確認する書類も少なくなり、手続き自体がグッと楽になります。

  • 役員
  • 営業所の所長

一定の資格を有する常勤の技術者がいて、許可証による資格の証明だけで済めば、やはり手続きが楽になります。

補助金

小規模事業者持続化補助金に関するご相談がメインです。

  • 申請の要件や、受給に必要な手続きが知りたい。
  • 利用するメリットを知りたい。
  • 採択されずに困っている。
  • 予定している事業に使えそうな補助金はないか。

持続化補助金以外のご相談も承ります。

補助金に関しては、こちらのページで扱っています(クリック⏭️)。

相談受付します

お忙しいと申請や行政手続きを諦める前に、まずはお電話でご相談下さい。

📞0982(95)0874

【受付】9:00~18:30

【運営】よしなが行政書士みやざき事務所

【担当】吉永

無料Web(ウェブ)相談 受付中

ヘッドフォンとノートパソコンを使用して、Web会議(Wherebyなど)で複数の相談者に応じる男性行政書士。

自己紹介も兼ねて、無料Web相談を受付します。

大抵のスマートフォンやウェブブラウザでご利用頂けます。

当日受付も可能です。

まずはお電話などでご予約下さい。

メールフォーム

メールによるご相談やお問い合わせも、随時受付ております。

主な対応エリアについて

弊所は、宮崎県日向市に位置する行政書士事務所です。

延岡市には法務局もあり、宮崎県北エリアの家事手続きの起点とも言えます。

ですから延岡市のお客様も、気兼ねなくお尋ね頂ければ幸いです。

  • 門川町

日向市・入郷地区・東臼杵郡門川町で、宮崎県行政書士会では日向支部とさせて頂いております。

宮崎市など記載以外のエリアのお客様も、お気軽にまずはお問い合せ下さい。

よりよい解決方法のご提案に努めます。

Posted by 行政書士 吉永