よしなが行政書士みやざき事務所は、宮崎県日向市の行政書士事務所です。

無料Web(ウェブ)相談 受付中

自己紹介も兼ねて、無料Web相談を受付します。

大抵のスマートフォンやウェブブラウザでご利用頂けます。

当日受付も可能です。

まずはお電話などでご予約下さい。

主な業務内容

主な業務は申請代行手続きです。

申請手続きの代行と共に、書類作成の代行も行います。

行政書士法が根拠法です。

業務

第1条の2

行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類(その作成に代えて電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては認識することができない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)を作成する場合における当該電磁的記録を含む。以下この条及び次条において同じ。)その他権利義務又は事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む。)を作成することを業とする。

申請代行に当たっては、お客様の個人情報を知り得る立場です。

同じく行政書士法に規定があります。

秘密を守る義務

第12条

行政書士は、正当な理由がなく、その業務上取り扱つた事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなつた後も、また同様とする。

ご安心して申請代行手続きをご依頼・ご相談下さい。

よしなが行政書士みやざき事務所で扱う、主な申請手続きの代行業務は以下になります。

建設業許可の申請代行(宮崎県知事許可)

軽微な工事を除き、建設工事の請負には、宮崎県知事などに申請手続きをして、建設業許可の取得が必要です。

営業所を宮崎県内にだけ設置している場合は、宮崎県知事に建設業許可の申請手続きをします。

実際には、主たる営業所に最寄りの宮崎県の各土木事務所で申請手続きをします。

宮崎県外にも営業所を設置している場合には、国土交通大臣に建設業許可の申請手続きをします。

国土交通大臣に建設業許可を申請する場合、申請書類を九州地方整備局に郵送して申請手続きをします。

最近まで、宮崎県を経由して国土交通大臣に建設業許可の申請手続きをしていましたが、変更になりました。

よしなが行政書士みやざき事務所では建設業許可の申請手続きの代行を承ります。

証明書交付申請手続きの代行

建設業許可の新規申請手続きには、以下の書類も必要になります。

委任状を頂くなどして、交付申請手続きを代行します。

ただ身分証明書については、ご本人による交付の申請手続きをご推薦しております。

登記されていないことの証明書

郵送で申請する場合は、東京法務局への交付申請手続きになります。

窓口で申請手続きをする場合は、宮崎県の場合、宮崎市別府町1‐1の宮崎地方法務局のみの取り扱いです。

その他の都城・延岡・日南・高鍋・小林の宮崎地方法務局各管内支局や出張所での取り扱いはございません。

宮崎県税の納税証明書

宮崎県の各県税・総務事務所が管理担当です。

代理人による交付申請手続きには委任状が必要です。

身分証明書

本籍地の市町村役場に交付申請の手続きを行います。

本籍地は住民登録地と異なる場合があります。

本籍地とは戸籍が保管されている場所のことです。

遺言書の作成

遺言書を作成される際に、戸籍を取り寄せたい場合があります。

戸籍は本籍地の市町村に保管されています。

戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)の交付申請手続きの代行をします。

法務局における自筆証書遺言書保管制度の利用申請は、ご本人のみ可能です。

その他、遺言書の閲覧や証明書の交付申請が必要な場合にはご相談下さい。

遺言書を作成されるに当たって、不動産の正確な地番が必要となります。

市町村発行の固定資産税の納税通知書で確認出来ます。

固定資産税の納税通知書がお手元にない場合には、登記事項証明書(登記簿)や法務局に電話する事で確認できます。

登記事項証明書はどなたでも取り寄せる事が可能です。

よしなが行政書士みやざき事務所では、ご希望により、各種証明書の交付申請手続きを代行します。

公正証書遺言の作成

公正証書遺言は、公証役場にて遺言の内容を口授して作成します。

作成する遺言書の内容についての打ち合わせや書類の準備が必要です。

打ち合わせには予約が必要です。

よしなが行政書士みやざき事務所では、可能な範囲で予約の申請手続きや必要書類の準備を代行します。

印鑑登録証明書の交付申請

遺言書には押印します。

認印も有効です。

実印を使用する場合は、印鑑登録証明書を遺言書に添付される事をご推薦します。

印鑑登録カードがあれば、印鑑登録証明書交付申請の手続き代行が可能です。

別途、委任状を頂きます。

離婚協議書の作成

離婚協議書の作成する際は、強制執行認諾条項を付与できる公正証書での作成をご推薦します。

離婚協議公正証書の作成に当たっては、公証役場の予約が必要です。

平日・日中の公証役場への問い合わせが難しい場合は、ご相談下さい。

委任を受けて予約申請等を代行します。

その他、申請手続きする事で、自治体により経済的な支援などを受けられる場合があります。

離婚協議書の作成が前提になっている場合もあります。

車庫証明の申請

車庫証明は自動車の保管場所証明の事です。

個人の方で車庫証明が必要となるのは、殆どが、ご引越で住所が変わる時です。

住所が変わるため、宮崎県外のナンバープレートの付け替えや車検証の書き換えが必要になります。

交付は住所地(使用の本拠)を管轄する宮崎県の各警察署に申請手続きします。

この申請手続きの受付は、週末等を除く午前8時30分から午後5時00分までです。

お仕事などで受付期間に申請するのが難しい場合は申請手続きを代行します。

販売ディーラーで、管轄の警察署への申請が遠方等の理由で難しいなどの場合も、申請手続きの代行をします。

補助金の申請書類作成

補助金の申請には事業計画の策定が必要な場合が殆どです。

お客様が取り組まれたい補助事業の内容をお聞かせ下さい。

補助金の申請手続きに必要な、事業計画策定の代行をします。

その他申請には付随して揃えないとならない書類があります。

メジャーな補助金に関しては、申請に際して準備しなければならない書類など、ご回答します。

小規模事業者持続化補助金,ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ものづくり補助金),IT導入補助金については、通年公募・ほぼ毎年の再申請が可能です。

全事業者に占める補助金の利用率はわずかに6%と、低調です。

経済産業省・中小企業庁の調査結果です。

補助金を有効に活用できれば、自社の競争優位の確立や事業基盤の強化にきっと寄与するでしょう。

よしなが行政書士みやざき事務所では、補助金にまつわるご相談を受付ております。

よしなが行政書士みやざき事務所について

宮崎県日向市の個人事務所です。

宮崎県外にも事務所がある訳ではありません。

名称被りを防ぐ為に、県名の宮崎を事務所名に付け加えさせて頂きました。

行政書士事務所名については指針が出されています。

申請代行業務 活動エリアについて

宮崎県日向市を起点に、東臼杵郡門川町・美郷町・諸塚村・椎葉村が活動エリアです。

業務によっては延岡市や都農町・川南町・高鍋町・新富町、西都市についても訪問させて頂きます。

コロナ禍で注目を浴びているWeb会議システムもご利用頂けます。

通信料や、カメラやマイクなどのご準備についてはお客様のご負担になります。

予めご承知おき下さい。

事務所所在地について

よしなが行政書士みやざき事務所の所在地についてです。

宮崎市方面からお越しの際は、日向市消防署から徒歩約10分です。

日向市消防署は亀崎交差点そばです。

出動時は、その様子が聞こえるくらいの距離です。

延岡市方面からお越しの場合は、マルイチ大王店やマクドナルド10号日向店から徒歩約8分です。

不動寺交差点を東に進みます。

亀崎交差点は、宮崎県警による一時不停止の取り締まりも少なくないと聞いています。

ご注意下さい。

  • 日向市役所まで車で約6分
  • 宮崎県日向土木事務所や宮崎県警日向署まで車で約5分
  • 宮崎県日向保健所やハローワーク日向まで車で約4分

申請手続き代行には不便がない立地条件です。

日向市役所は建て直され、住民票の交付申請などの順番待ちは発券制になりました。

宮崎県警察日向署は意外と駐車場が限られています。

車庫証明の申請手続き時、駐車位置には注意しましょう。

前方にも車を重ねて停められたりして、苦労します。

FAX・電話について

FAXの市外局番は宮崎県外のものです。

これは「秒速FAX」というインターネットFAXサービスを利用しているためです。

きちんと当事務所、宮崎県で受信しておりますので、ご安心下さい。

FAXはセキュリティ面で話題にのぼる事もあります。

申請やその事前準備などで、まだまだ利用する機会の少なくないツールです。

電話

90局番は、宮崎県内や日向市内ではまだまだ見る事が少ない印象を受けております。

光電話サービスを利用しております。

行政書士の他、保有資格

行政書士の他、以下の資格を吉永は主に保有しております。

  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士・個人資産相談業務

宮崎県延岡市土々呂でも受験できます。国家資格の技能検定です。厚生労働省によって認定されており、名称独占資格です。

顧客の資産に応じた貯蓄・投資等のプランの立案・相談を期待されています。

  • 中小企業診断士

中小企業の経営課題に対応するための診断・助言を行う専門家です。経済産業大臣に登録される国家資格者です。

  • 日商簿記3級

日向商工会議所など、宮崎県の各商工会議所で受験できます。

住所にかかわらず、全国で受験できます。

平成29年に合格しました。

パーソナリティについて

行政書士・吉永のパーソナリティです。

パーソナリティとは個性や人柄の事です。

日向市細島生まれです。

中学校・高等学校は、宮崎市内でした。

開業前は転勤で九州各県を転々としていましたが、宮崎県日向市での開業を選択しました。

相談受付します

お忙しいと申請や行政手続きを諦める前に、まずはお電話でご相談下さい。

📞0982(95)0874

【受付】9:00~18:30

【運営】よしなが行政書士みやざき事務所

【担当】吉永

無料Web(ウェブ)相談 受付中

自己紹介も兼ねて、無料Web相談を受付します。

大抵のスマートフォンやウェブブラウザでご利用頂けます。

当日受付も可能です。

まずはお電話などでご予約下さい。

メールフォーム

メールによるご相談やお問い合わせも、随時受付ております。